10 << 2017/11 >> 12
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
プロフィール

sio

Author:sio
自分の暮らす街が世界で一番素敵と思える場所になったら、こんな便利なことはないだろうな。海外旅行に行くお金もない貧乏学生時代、よくそんなことを思った。

いま、曲がりなりにも”大人”と呼ばれる年齢になり、これまで見聞きしてきたものを通してこう思う。「社会」とは、ただそこにそびえ立っているのではなく、手を伸ばせば確かに届く位置にあるものではないかと。ちょっと触れたり、手を加えることで、格段と良くなる可能性を秘めたものではないかと。

圧倒的シェアを持つ県紙が一つ・民放は2社。そんな情報過疎とも呼ばれる宮崎で、第二の県紙、を掲げるのは少しおこがましいが、ここ宮崎に暮らす人に少しでも新しい発見をしてもらえるような、「自分が生きていくと決めたここ宮崎も、そんなに悪くないな」と誰かに思ってもらえるような、そんな情報を発信していければと思っている。

宮崎に縦横無尽に広がっている、たくさんの道を、ひとつひとつ、寄り道しながら。

カテゴリー

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



新年を彩るハーモニー 「ひむかSOUND CLUB」元旦演奏会 
2008/01/02 Wed 10:21
 初日の出を見に行っての帰り道。車を運転しながら橋の上を渡っていると、どこからか吹奏楽の音色が、、、。2008年の元旦、笑顔が素敵な楽団「ひむかSOUND CLUB」さんたちの元旦演奏会にお邪魔してきました~!

縦楽団全体図080101_0804~02

縦楽団左から080101_0820~01


[- 続きを読む -]
スポンサーサイト
2008年の幕開けは快晴  
2008/01/01 Tue 14:52
縦初日の出080101_0728~01

 太平洋から昇る光り輝く太陽―。2008年の初日の出は、日本海側を中心に大雪に見舞われる地域もある中、快晴となった宮崎では、初日の出が見られた。今年から国直轄の海岸侵食対策事業が始まる一ツ葉海岸の球場裏では、初日の出を見ようと約100人の人々が訪れ、携帯カメラで写真を撮ったり、海に向かって拝んだりしていた。
 昨年は東国原知事ブームに押され、観光客でにぎわった宮崎も、今年は正念場。ブームが一過性で終わるのか本質が求められる一年となる。中でも、国内外を問わず観光客を集めるサーフィン観光において、その砕波の元となる砂浜が減っている現状は深刻だ。来年以降につながる、腰を据えた議論が起こる一年となるか。正念場の年の幕が開けた。

県庁 ほのかにライトアップ 
2007/07/10 Tue 21:46
 10日、東国原知事の発案で実施された、県庁ライトアップの点灯式が行われた。
 この日の宮崎市内はときおり激しい雨が打ちつけるなど、開催が危ぶまれたが、これも東風効果か、20時の点灯式前にはぴたりと雨が弱まり、市民や県庁職員、多くのマスコミが囲む中、70年以上の歴史を持つクラッシックな県庁本館が白いライトに照らされ浮かび上がった。
 点灯式後のインタビューで知事は、「夜のナイトスポット、憩いの場ができないかと考えていた。ニシタチで一杯飲んで、少し県庁まで歩こうよとか、大淀川沿いのホテルからここまで観光客の方が足を運んでくれるようになれば」と、不況にあえぐ中心市街地の柳筋や、大淀川沿いのホテル業界をさりげなく気遣う様子を見せた。
 県庁本館のライトアップは9月1日までの毎週金、土曜日。3連休の7月15日と、お盆期間中の8月12日から15日にも点灯される。夕暮れとともに点灯し、22時に消灯。

070710_2002~01.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。