05 << 2018/06 >> 07
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
プロフィール

sio

Author:sio
自分の暮らす街が世界で一番素敵と思える場所になったら、こんな便利なことはないだろうな。海外旅行に行くお金もない貧乏学生時代、よくそんなことを思った。

いま、曲がりなりにも”大人”と呼ばれる年齢になり、これまで見聞きしてきたものを通してこう思う。「社会」とは、ただそこにそびえ立っているのではなく、手を伸ばせば確かに届く位置にあるものではないかと。ちょっと触れたり、手を加えることで、格段と良くなる可能性を秘めたものではないかと。

圧倒的シェアを持つ県紙が一つ・民放は2社。そんな情報過疎とも呼ばれる宮崎で、第二の県紙、を掲げるのは少しおこがましいが、ここ宮崎に暮らす人に少しでも新しい発見をしてもらえるような、「自分が生きていくと決めたここ宮崎も、そんなに悪くないな」と誰かに思ってもらえるような、そんな情報を発信していければと思っている。

宮崎に縦横無尽に広がっている、たくさんの道を、ひとつひとつ、寄り道しながら。

カテゴリー

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



(1/6)宮崎ハーフマラソン 野口3度目のV 
2007/01/06 Sat 22:00
 6日、第27回宮崎女子ロードレース大会があり、野口みずきが1時間8分30秒で3年ぶり3度目の優勝を飾った。
 当日は前線の影響で急激に冷え込み、雹交じりの小雨が降りしきる中のレースになったが、前半から好調に飛ばした野口が早い段階で群を抜け、そのままゴールを飾った。ゴール後の会見の中で野口は「前半は自分でも驚くぐらいペースがよかった。中盤で向かい風がきたときは、息が止まりそうになった。前回もこの大会で優勝した後、よい結果が出せたので、さいさきのいい一年のスタートになった」と笑みをこぼしていた。

070106_141204_M.jpg


 国内で最初の大会となる、宮崎女子ロードレース大会は、選手にとって一年の始まりとなる記念すべき大会であると共に、地元にとっても記念すべき、新年の始まりを祝う楽しみな大会でもある。ということを、宮崎に住みながら私は、今年初めて知った。
 今日女子ロードレースがあることを知ったのは、診察の順番を待っていた病院の待合室のテレビでの、お昼のニュースでだった。県庁前の並木通りで、号砲前に入念なストレッチをする選手たちの映像が流れた。アナウンサーによるとゴールは13時30分頃の予定という。まだ1時間もある。選手たちが走るコース図は一瞬すぎてよくわからなかったが、まだ間に合う。そう思い、ゴールの総合運動場に向けて”いつもの道”に車を走らせたのが大きな間違いだった。
 大渋滞。
 「え、この道を走ってるの?」。気づくと、最後尾のランナーの後ろを中継車よろしく走ることとなった。
 だがそのぶん、普段は見られない、選手が走り抜けた直後独特のたくさんの光景を目にした。選手が口にしたドリンクを片付けている大会関係者。広げた横断幕をたたんでいる選手のスポンサー会社。この先何㌔と書かれたプラカードを手にして、道路脇の芝生に体育座りしている中学生。そして何百人もの沿道住民。こんなに多くの人が見に来る大会なんだなあ。先ほどまで振っていただろう旗を手に帰路につく横顔、特に家族連れの光景をいくつもいくつも見るうちに、マラソンってこんなに多くの人を幸せにするスポーツなんだなあと、改めて思った。
 最後の最後で抜け道を見つけ、どうにか最後のランナーの姿を真横で見ることができた。沿道の小さな子何人かが、「頑張れー」と一緒に応援しながら走っていた。ゴールの総合運動公園には、もう彼女以外誰も走っていなかったが、どこからか温かい拍手が送られていた。大会関係者を示す青いジャンパー姿の中に、高校時代の陸上の先生の姿を見つけた。自分がこれまで知らなかった、身近な誰かの宝物を教えてもらったようで、なんとなくうれしくなった。
  
070106_134233_M.jpg

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://miyamichi.blog51.fc2.com/tb.php/12-377ad1ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。