FC2ブログ
11 << 2018/12 >> 01
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
プロフィール

sio

Author:sio
自分の暮らす街が世界で一番素敵と思える場所になったら、こんな便利なことはないだろうな。海外旅行に行くお金もない貧乏学生時代、よくそんなことを思った。

いま、曲がりなりにも”大人”と呼ばれる年齢になり、これまで見聞きしてきたものを通してこう思う。「社会」とは、ただそこにそびえ立っているのではなく、手を伸ばせば確かに届く位置にあるものではないかと。ちょっと触れたり、手を加えることで、格段と良くなる可能性を秘めたものではないかと。

圧倒的シェアを持つ県紙が一つ・民放は2社。そんな情報過疎とも呼ばれる宮崎で、第二の県紙、を掲げるのは少しおこがましいが、ここ宮崎に暮らす人に少しでも新しい発見をしてもらえるような、「自分が生きていくと決めたここ宮崎も、そんなに悪くないな」と誰かに思ってもらえるような、そんな情報を発信していければと思っている。

宮崎に縦横無尽に広がっている、たくさんの道を、ひとつひとつ、寄り道しながら。

カテゴリー

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



(1/20)【きょうの候補者の動き⑥】 
2007/01/20 Sat 23:30
 16時半、そのまんま東氏がランニングをしながらの握手を始めた。本格的にマラソンをしている東のスピードに支援者がついていけないため、東は一人で歩道を走り、後ろから選挙カーがついていくという方法。
 距離もかなりのものだ。高千穂通りの山形屋前付近から走り始めて、まっすぐ、県病院横を左折。しばらく走った後、県庁前の楠木通りに向けて左折。県庁前を過ぎたところで右折し南へ。ラーメン屋の角を曲がり市役所前の通りにでた東は、さらに信号を渡り橘通りを北上。その後中央交差点のセブンイレブン前からカリーノ、郵便局前を走り宮崎駅で進路を南へ。数百メートルで専門学校横を左折し、宮崎駅東口近くの薩摩蒸気屋付近で終了した。
 車で追いかけながら驚いたのは、周りの反応だった。県庁付近では工事現場のおじさんたち。橘通を北上しているときにはわざわざ逆走してまで走り寄ってきた小学生の男の子。高千穂通りを駅前に向かって走るときなどは、通り沿いに、東と握手したいがために脇に停車する車の列ができた。こんなにすごいのか。こんなに浸透しているのか。改めて驚かされる思いだった。

070120_160753_M.jpg


  意外にも東が選挙期間中、得意のマラソンによる遊説を行ったのはこれが初めてだった。選挙運動終了後、夜の記者団とのインタビューの中で、今日なぜ走ったのかを問われた東はこう答えた。「今日の午後は最終日だから、東さんの好きなことをしていいよと言われた。だから走った」。東は、今回の選挙戦で「県民全員と会うこと」を目標に掲げていた。だから、今日の歩道でのマラソンが一番やりたかったことなんだろう。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://miyamichi.blog51.fc2.com/tb.php/28-37e42e35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。